初めての方

Web会議、テレビ会議、TV会議、ビデオ会議といった、遠隔地とビジュアルコミュニケーションを行うためのツールを初めてご検討される方へ、このようなツールでできること、そして、当社Web会議サービス「MORA Video Conference(モーラビデオカンファレンス)」ができることや導入の進め方を紹介いたします。

移動をせずとも全国各地・世界中の人と対面しているかのような充実した会議ができる

遠隔コミュニケーションツールには、さまざまな導入形態があります。MORA Video Conferenceは、インターネットに接続できるパソコンやスマートデバイスを使用し、全国各地・世界中の人と、映像と音声で、安全なコミュニケーションができる法人向けWeb会議サービスです。

また、導入後に期待できる効果として、
経費削減、生産性向上、意思決定、業務効率化、収益増強などが期待されます。

Web会議(テレビ会議)でできることは?

Web会議、テレビ会議、ビデオ会議といった遠隔コミュニケーションツールのご検討が初めての方には、「操作が難しそう」「準備が面倒くさそう」「すぐ使わなくなりそう」など、さまざまなご不安な点があるかと思いますが、導入の目的や使い方によって、大きな導入効果を得られるのも事実です。

  • 出張費削減
  • 経費削減
  • 会社の全体会実施
  • 社長メッセージの伝達
  • 会社の一体感
  • セミナー、研修内容の配信
  • 社内イベント、研修の効率化
  • 営業ノウハウの共有
  • 成功事例の共有
  • 社員間のコミュニケーション
  • 海外拠点との打ち合わせ
  • 取引先との打ち合わせ
  • 現場と本部との打ち合わせ
  • 本社と全国拠点との連携
  • 在宅勤務者をまじえた会議
  • コールセンターとして活用
  • 事業継続ツールとして活用
  • 教育機関の授業で活用
  • 介護現場での活用
  • 姉妹校間でのコミュニケーション

Web会議(テレビ会議)をはじめるまでのステップ

MORA Video Conferenceでは、遠隔地とのコミュニケーションで使用できる多彩な機能をご用意しております。お客様におかれましては「必要な機能を選ぶだけでも大変!」と思われるかもしれませんが、「用途、拠点数、使用人数」の3つが決まれば、必要な機能はもちろん、導入時に必要なアイテム、初期費用、月額費用がわかります。
あとは、無料トライアルで、使い勝手や動作環境をご確認いただくだけで、Web会議(テレビ会議)をはじめる準備はOKです。ご不安な点などございましたら、当社スタッフまでお気軽にご相談ください。

用途を決める

Web会議(テレビ会議)を使用する用途を決めます。
用途を決めることで、料金モデルや必要な機能が決まります。

拠点数・使用人数の確認

使用する拠点数、また各拠点で使用する人数を確認します。
拠点/人数が決めることで、Web会議(テレビ会議)で必要な周辺機器が決まります。

無料トライアル

無料トライアルで、動作環境をチェック。本当に使い勝手がいいか、目的にかなっているかを実際にご利用いただくことでチェックしていただきます。

お申込み

Web上から、お申込み書をダウンロードいただくか、ご依頼ください。また、スピーカーマイクやカメラなども含めたお見積りもご用意できます。

あわせて読みたいお役立ち情報

「初めての方」コンテンツ

Web会議(テレビ会議)のダウンロードはこちらから。
1週間無料トライアル用の必要機材もお貸出しておりますので、お気軽にお問合せください!

お急ぎ方はお電話はこちらから 0120-600-663 (受付時間:平日9:30~18:00)