セキュリティ

法人向けWeb会議(テレビ会議)に欠かせないMORA Video Conferenceの高いセキュリティ機能をご紹介します。

セキュリティ 機能

通信の暗号化

MORA Video Conferenceでは、ログイン、資料共有はSSL、映像音声などそれ以外の通信は、暗号強度と処理速度に優れた米国政府の次世代標準暗号方式のAES(Rijndael)を採用しており、標準搭載で、Web会議室ごとに暗号化レベルを設定できます。
※Android/iOS版でも標準搭載です。

入室パスワード設定

会議室ごとに、入室パスワードを設定することが可能です。パスワードを知っているメンバーのみが入室できます。

入室履歴

IDごとに1年間分の「入退室日時、使用したWeb会議室名、Global IP」を確認できます。

Web会議(テレビ会議)のダウンロードはこちらから。
1週間無料トライアル用の必要機材もお貸出しておりますので、お気軽にお問合せください!

お急ぎ方はお電話はこちらから 0120-600-663 (受付時間:平日9:30~18:00)