各種ダウンロード

便利で役に立つ資料やアプリをダウンロードいただけます。

専用インストーラーをダウンロード

MORA Video Conferenceクライアントをダウンロードするプログラムのインストーラです。通常は会議室に入室することで自動的にインストールされますが、このプログラムを先にインストールすることにより、入室時にMORA Video Conferenceクライアントのダウンロードだけで入室することが可能になります。
ユーザーアカウントごとに個別にインストールを行う非管理者権限ユーザー用と、パソコンを利用する全ユーザーアカウント向けにインストールを行う管理者権限ユーザー用があります。

Downloader5

・ASPモデル版でInternet Explorer 64bit版・Windows Edge・Firefox・Google Chrome・Operaをご利用のお客様
・サーバー導入モデル版を2015年8月31日以降にご導入でInternet Explorer 64bit版・Windows Edge・Firefox・Google Chrome・Operaをご利用のお客様

Downloader4

・ASPモデル版とサーバー導入モデル版でInternet Explorer 32bit版をご利用のお客様
・サーバー導入モデル版を2015年8月31日以前にご導入でFirefox・Operaをご利用のお客様

ご注意:
※管理者インストールを行う場合、OSに管理者権限でログインしている必要があります。

Grab Showをダウンロード

ビデオキャプチャツールのダウンロードを実施します。

GrabShow 110用ドライバー

● Windows XP / Windows Vista(32bit) / Windows 7(32bit)

・LZH自己解凍型(EXE 形式) [76.1MB]

[ファイルの解凍とインストール]

任意のフォルダに保存し、「GrabShow110Driver.EXE」をクリックしてファイルを解凍します。「GrabShow110」フォルダ→「Driver」フォルダ→「Win_2KXP」フォルダ内の「Setup.exe」ファイルをクリックしてインストールします。

● Windows Vista(64bit) / Windows 7(64bit)版 専用ドライバー

・Windows Vista(64bit) / Windows 7(64bit)版をご利用のお客様は、こちらのドライバーをインストールしてください。

・Windows Vista(64bit) / Windows 7(64bit)版 専用 GrabShow 110用ドライバー[24.8MB]

[ファイルの解凍とインストール]
任意のフォルダに保存し、「GrabShow110_win7_64bit.zip」をクリックしてファイルを解凍します。
解凍されたフォルダ内の「Setup.exe」ファイルをクリックしてインストールします。

GrabShow 100用ドライバー

・LZH自己解凍型(EXE 形式) [130KB]

ネットワークカメラ対応プラグインをダウンロード

MORA Video Conferenceの自己映像に、キヤノン社製ネットワークカメラ(※1)の映像をご利用いただくことができます。
ユーザーアカウントごとに個別にインストールを行う非管理者権限ユーザー用と、パソコンを利用する全ユーザーアカウント向けにインストールを行う管理者権限ユーザー用があります。

※1:ネットワークカメラとは、ネットワーク機能が搭載されたカメラで、パソコンを介さず、本体に直接LANケーブルを接続し、インターネット経由で映像を見ることができる監視カメラと言われるもののこと差します。Web会議で一般的に使われる、パソコンへUSB接続するWebカメラ、USBカメラとは異なります。Webカメラ、USBカメラをご利用いただく場合、このプラグインをインストール必要はありません。

ご注意:
※管理者インストールを行う場合、OSに管理者権限でログインしている必要があります。

【対応機種】 ※2015年4月現在の現行機種

  • VB-S30D、VB-S31D、VB-S800D、VB-S900F
  • VB-S805D、VB-S905F
  • VB-H43、VB-H630VE、VB-H630D、VB-H730F
  • VB-M42、VB-M620VE、VB-M620D、VB-M720F

Web会議(テレビ会議)のダウンロードはこちらから。
1週間無料トライアル用の必要機材もお貸出しておりますので、お気軽にお問合せください!

お急ぎ方はお電話はこちらから 0120-600-663 (受付時間:平日9:30~18:00)