音声作成手順(PC版)

MORA Video Conferenceをより快適にご利用いただくためにパソコン等の音声設定を行なっていただきます。
お 使いのOSを選択して、クリックしてください。

Windows Vista / 7 / 8 / 8.1の場合

チェック1

  • 1-1)ヘッドセットのマイク端子とスピーカ端子の接続を確認してください。
  • 1-2)ヘッドセットのボリュームつまみとPC本体のボリューム調整を行ってください。

チェック2

Windows Vista/7/8/8.1 のサウンド設定

音声出力(スピーカー側)の確認

1.パソコンのタスクバーにあるスピーカーマークをダブルクリックして、音量バーを表示します。

2.出力音量を上げる場合は、音量バーを上に上げてください。
ミュートされていた場合は、スピーカーマークをクリックしてミュートを外してください。

音声入力(マイク側)の確認

1.パソコンのタスクバーにあるスピーカーマークの上に矢印カーソルを置いて、マウスを右クリックします。

2.メニューが表示されますので、「録音デバイス」を選択します。

3.「サウンド」ウィンドウが表示されますので、「マイク」項目をダブルクリックしてください。

4.「マイクのプロパティ」ウィンドウが表示されますので「レベル」タブを選択します。
マイクバーのレベルが小さい場合は、大きくしてください。

Windows XP の場合

チェック1

  • 1-1)ヘッドセットのマイク端子とスピーカ端子の接続を確認してください。
  • 1-2)ヘッドセットのボリュームつまみとPC本体のボリューム調整を行ってください。

チェック2

Windows Vista/7/8/8.1 のサウンド設定

1.パソコンのタスクバーにあるスピーカをシングルクリックします。

2.音量を調整します。ミュートにチェックが入っている場合はチェックを外してください。

チェック3

ボリュームコントロールのマイクが選択されているか確認してください。

1.パソコンのタスクバーにあるスピーカーをダブルクリックしてボリュームコントロールを開きます。
※お使いのパソコンによっては「出力マスター」が開きます。

2.ボリュームコントロール、wave(音声)の音量を確認してください。
マイク又はマイクボリュ-ムのミュートだけにチェックを付けて、それ以外のミュートには、チェックを付けないで下さい。

3.「オプション」→「プロパティ」を開きます。

4.「録音」ラジオボタンをクリックし、表示するコントロールに「マイク」がチェックされていることを確認して「OK」をクリックします。
※お使いのPCによっては「マイクロフォン」「マイクボリューム」になります。

5.「録音コントロール」が現れます。マイクボリュームの部分の「選択」にチェックを入れます。
※お使いのPCによっては「録音マスター」「レコードコントロール」があらわれます。「マイクロフォン」にチェックを入れてください。

※複数「選択」にチェックを入れることができる機種もございますが、ノイズを軽減するためにマイクのみにチェックが入るようにしてください。 Windows 98や一部の機種では「ミュート」のチェックボックスが表示されます。この場合は、マイク以外の「ミュート」にチェックを入れてください。

以上で現在お使いのパソコンの音声設定は終了です。

※通常は以上の設定で十分ですが、パソコンの個体差によっては次のような場合、微調整が必要な場合があります。MORA Video Conferenceの音声設定を行ってください。

Web会議(テレビ会議)のダウンロードはこちらから。
1週間無料トライアル用の必要機材もお貸出しておりますので、お気軽にお問合せください!

お急ぎ方はお電話はこちらから 0120-600-663 (受付時間:平日9:30~18:00)