Windows Vista/7 でInternet Explolerをご利用のお客様

WindowsVistaの標準ユーザーで会議室入室時やMORA Video Conferenceサイト表示に「保護者による制限」が表示される場合

■ WindowsVistaの「保護者による制限」機能で、
MORA Video Conferenceの使用が許可されていないことが考えられます。

下記に「保護者による制限」機能の許可方法を説明します。
「保護者による制限」機能を許可するには、WindowsVistaの管理者用パスワードが必要になります。

標準ユーザーがMORA Video Conferenceの会議室入室許可を得る方法

会議室に入室する時に、下記の「保護者による制限により、このプログラムは禁止されています」とメッセージが表示された場合、「保護者による制限」機能が設定されていますので、以下の方法で許可を得てください。

1. それぞれのメッセージ左下の「管理者に許可をもらう」をクリックして下さい。
2. 表示されたメッセージに従い「常に許可」を得て下さい。その際、管理者のパスワードが必要になります。
3. 2っのメッセージで許可を得たら、「戻る」ボタンで会議室リスト画面に戻り、再度入室を行なって下さい。

  • ・会議室入室時、情報バーに「保護者による制限の設定によりこのウェブページにアドオンをインストールすることができませんでした。詳細についてはここをクリックしてください…」と表示された場合、「保護者による制限」でダウンロードが許可されていませんので、こちらの設定に沿ってダウンロードを許可して下さい。
  • ・録音録画再生や単独ホワイトボードを起動すると、上記と同様のメッセージが表示されますので、メッセージの左下の「管理者に許可をもらう」から起動の許可を得て下さい。その際も管理者のパスワードが必要になります。

ダウンロードの許可方法

会議室入室時、下記の画像のように情報バーに「保護者による制限の設定によりこのウェブページにアドオンをインストールすることができませんでした。
詳細についてはここをクリックしてください…」と表示された場合、「保護者による制限」でダウンロードが許可されていません。ダウンロードを許可するには、管理者のユーザーアカウントでログインしてダウンロードの許可をして下さい。

1.管理者のユーザーアカウントでWindowsVistaログインにログインする。
2.「コントロールパネル」を表示して、「保護者による制限」アイコンをダブルクリックします。
(「保護者による制限」アイコンがない時は、「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」の「任意のユーザーへの保護者による制限のセットアップ」をダブルクリックします。)
3.「保護者による制限」画面が表示されますので、MORA Video Conferenceを使用する標準ユーザーをダブルクリックします。
4.「ユーザー制御」画面が表示されますので、「Windowsの設定」項目の「Windows Vista Web フィルタ」をダブルクリックします。
5.「Webの制限」画面が表示されますので、「ダウンロードを禁止します」の、チェックを外します。
6.「OK」ボタンを2回クリックして、「保護者による制限」とコントロールパネルを閉じて下さい。
7.その後、MORA Video Conferenceを使用する標準ユーザーにログインして、MORA Video Conferenceにログインして入室を試みて下さい。

管理者が「保護者による制限」機能を一時的に「無効」にする方法

1.管理者ユーザーでログインして、コントロールパネルを開いて下さい。
2.「保護者による制限」アイコンをダブルクリックします。
(「保護者による制限」アイコンがない時は、「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」の「任意のユーザーへの保護者による制限のセットアップ」をダブルクリックします。)
3.「保護者による制限」画面が表示されますので、MORA Video Conferenceを使用する標準ユーザーをダブルクリックします。

4.「ユーザー制御」画面が表示されますので、「保護者による制御」項目で「無効」を選択して下さい。

    5.「OK」ボタンをクリックして「保護者による制限」画面と閉じて下さい。
    6.MORA Video Conferenceを使用する標準ユーザーにログインし直してMORA Video Conferenceにログイン後、会議室に入室して下さい。

    • ・MORA Video Conferenceを始めて使用する場合は、下記の「WindowsVistaをご利用の方へ」を参考にして下さい。
    • ・録音録画再生と単独ホワイトボードを使用する場合も「保護者による制限」機能を、一時的に無効にする必要があります。

MORA Video Conferenceサイトの表示許可方法

MORA Video Conferenceサイトにアクセスして、「Windows保護者による制限によってこのWebページへのアクセスが禁止されています。」と表示された場合、「保護者による制限」が設定されていますので、下記の方法で許可を得て下さい。

1.表示中央の「管理者に許可をもらう」をクリックして下さい。
2.メッセージに従い表示許可を得て下さい。 その際、管理者のパスワードが必要になります。許可を得る際、「このWebサイトからすべてのコンテンツを許可にする」にチェックを付けて下さい。
3.許可を得たら、再度MORA Video Conferenceサイトを表示します。

Web会議(テレビ会議)のダウンロードはこちらから。
1週間無料トライアル用の必要機材もお貸出しておりますので、お気軽にお問合せください!

お急ぎ方はお電話はこちらから 0120-600-663 (受付時間:平日9:30~18:00)