Windows Vista/7 でInternet Explolerをご利用のお客様02

下記のような手順が必要となります。

1. MORA Video Conferenceサイトを「信頼済みサイト」へ登録する。

MORA Video Conferenceのログイン画面を表示し、「ツール」から「インターネットオプション」を選択します。

「セキュリティ」タブから「信頼済みサイト」を選択し、「サイト」ボタンをクリックします。

「このWebサイトをゾーンに追加する」にMORA Video Confernceサイト(https://www.liveon.ne.jp)が記述されていることを確認し、「追加」をクリックします。
※サーバ導入モデルご利用の場合は、サーバ導入モデルでアクセスする際のURLを追加してください。

「Webサイト」の一覧にMORA Video Conferenceサイト(https://www.liveon.ne.jp)が追加されたことを確認し、「閉じる」をクリックします。

※ここまで来たら、一旦、ブラウザ(Internet Explorer)を閉じ、再起動して、MORA Video Conferenceにログインして下さい。
ブラウザを再起動せずにそのまま継続すると入室できずに止まってしまうことがあります。

2. 初回入室時

MORA Video Conferenceへの初回入室は、管理者権限のあるユーザーで行ってください。
入室ボタンをクリックすると、ActiveXのインストールを要求するダイアログが表示されるので、「OK」をクリックします。

情報バーをクリックし、ActiveXのコントロールを選択します。

続いて下記のダイアログが表示されるので、「再試行」をクリックします。

Windows Vistaのユーザーアカウント制御機能を有効にしている場合、下記のダイアログが表示されるので、「続行」をクリックし続行します。

Windows 7では、下記のダイアログが表示されますので「はい」をクリックしてください。

Windows Vistaでは、「セキュリティの警告」画面が表示されますので、名前と発行元を確認して「インストールする」をクリックしてください。

Windows Vistaのユーザーアカウント制御機能を有効にしている場合、ダウンロード後に下記のダイアログが表示されるので、「続行」をクリックしてください。

★WindowsVistaの標準ユーザーで、会議室入室時やMORA Video Conferenceサイト表示に「保護者による制限」が表示される場合は、こちらをご覧ください。
WindowsVista:「保護者による制限」について

Web会議(テレビ会議)のダウンロードはこちらから。
1週間無料トライアル用の必要機材もお貸出しておりますので、お気軽にお問合せください!

お急ぎ方はお電話はこちらから 0120-600-663 (受付時間:平日9:30~18:00)