What's new

「MORA Paperless(モーラペーパーレス)」iOS版リリース

2015年10月19日

Web会議「MORA Video Conference」資料共有機能で共有される資料を
iOS端末にダウンロードし、個別に参照することが可能なアプリをリリース

テレコム事業を中心とする情報通信サービス事業を展開するアイ・ティー・エックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:荻原 正也)は、2015年10月27日より、Web会議サービス「MORA Video Conference」の拡張機能として「MORAPaperless(モーラペーパーレス)」iOS版の提供を行います。これにより、資料共有機能で利用している資料をお手元のiOS端末にダウンロードし、個別に参照することができます。

 

【MORA Paperlessイメージ】

 

従来のWeb会議では、遠隔地とインターネット経由で映像と音声のコミュニケーションを行う仕組みとして活用されています。このMORA Paperlessによって、遠隔地と接続するだけでなく、会議室内だけで、会議を行う場合でも、参加者がスマートデバイスを持参して集合すれば、紙の資料を配布することなく、データで資料をご覧いただけるようになります。また、学校や塾の教室で、数名から数百名の授業でも、教科書や資料を準備することなく、生徒が持参したスマートデバイスで閲覧するといった活用方法があります。
MORA Paperless iOS版をご利用いただくにあたって、パソコン版のクライアントライセンスをそのまま利用できますので、すでにMORA Video Conferenceをご契約いただいている場合、新たに費用がかかることなくご利用いただけます。

■リリース概要
・製品名:MORA Paperless Ver1.0 日本語版、英語版

・リリース日時:2015年10月27日18:00以降
※App Storeに掲載されるまで時間が前後する場合もございますのでご承知おきください。

・MORA Paperlessで共有できる資料
MicrosoftR Word/Excel/PowerPoint
PDF形式

・MORA Paperlessの動作環境
iOS7以降の以下の端末でご利用可能です。
iPad(第3,4世代)
iPad Air(第1,2世代)
iPad mini(第1,2,3世代)
iPhone 5/5s/6/6 Plus