What's new

MacOS Catalina(10.15)に関するご注意

2019年10月01日

平素はWeb会議システムMORA Video Conferenceをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

MORA Video Conferenceでは、10月にリリース予定のMacOS Catalina(10.15)のβ版において、以下のような不具合が出ることを確認しており、修正した対応版のリリースを10月中旬に行う予定です。

ご利用の皆様には、ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

■MORA Video Conference Mac版「MORA Meeting」(v2.0.1)の不具合
・会議室入室後、メイン画面の背景が黒く表示される
・環境設定を開き、[OK][キャンセル][×]を押下してウィンドウを閉じる動作をすると
アプリケーションが終了する(変更の適用はされています)
・他参加者のデスクトップ共有時にMacが操作権を取得するとマウスの位置が正しく
共有されない場合がある。